MCFa Recruit 2019

株式会社エム・シー・ファシリティーズ 三菱商事のグループ企業です。

働きやすい環境づくりをユーザーと共に

ファシリティマネジメント本部 オフィスマネジメント部長
若林 浩樹

1992年入社。警備・受付・清掃・防災・喫茶など、
オフィスを安心・安全・快適に保つために欠かせない各部隊を束ね、日々管理を行う。

Q1仕事の魅力・やりがいを教えてください

オフィスユーザーの声を反映し
より良いオフィス環境づくりに尽力

三菱商事からオフィスに関する様々な意見をヒアリングしつつ、検討を重ね、時には管理委託先会社と議論しながら、より良いオフィスを作り上げていくことが仕事の魅力です。

Q2一日のスケジュールを教えてください

  • 09:15 出社

    メールチェック、書類チェック

  • 10:00 デスクワーク

    稟議書の内容確認

  • 11:00 警備会社との定例会議

    警備委託会社からの業務報告を受け、情報共有等打ち合わせ

  • 12:00 ランチ

  • 13:00 グループリーダー会

    他グループリーダーも交え、情報共有

  • 13:30 チームミーティング

    チームメンバー間でタスク進捗等の共有

  • 15:00 受付委託先との定例会議

    受付業務委託会社からの業務報告を受け、情報共有等打ち合わせ

  • 16:30 防災協議会

    近隣の防災管理者との協議会

  • 17:30 退社

    同僚や部下と社員食堂で飲み会に行くことも

Q3入社の動機を教えてください

協力会社と共に
総合商社のオフィスを支える

三菱商事のオフィス環境をより良くするために、パートナー会社と協力関係を築き上げながら、意見を交わし交渉・調整をしていく、やりがいのある業務内容に魅力を感じ入社しました。

Q4印象に残っていること、
苦労したエピソードを教えてください

数千人の引っ越しと
入居後の800を超える要望

2009年の三菱商事本店入居ビル竣工時に、旧オフィスからの移転と、移転完了後の新オフィスの運営を管理するチーム所属となって、オフィスユーザーである三菱商事社員の方々と向き合い数千人規模の引っ越しに携わったことが印象に残っています。大規模移転のための細かな段取りもさることながら、移転後、オフィスを実際に使い始めた後にあがってきた800を超えるご意見・ご要望に対して、ひとつひとつ目を通し、説明の場を設け、時にはビル管理会社と改善の交渉をしながら、より使いやすいオフィスを一から作り上げていきました。大変な経験でしたが、それを経験したからこそ今の自分があると思っています。

Q5今後の目標は何ですか

培った知見を継承し
自らも新たな領域にチャレンジ

若い世代もどんどん増えていますので、自分が積み上げたビル管理のノウハウや知識を、次の世代に伝えていくのが今後の責務と思っています。また、自分個人の挑戦としては、グループ企業のオフィス等、新しい建物のビル管理にも携わってみたいです。

Q6休日の過ごし方を教えてください

大好きな野球をやったり、オートバイに乗ってツーリングに行ったりしています。また息子二人の野球の応援にも駆け付けます。

他の社員インタビュー

  • 「オフィスのプロ」その誇りが原動力

    新谷 央利子

  • 建物の維持管理は調整・交渉・決断の連続

    下薗 浩一